2011年12月26日月曜日

プライベート タイムズ

失恋して今まで伸ばしていた長い髪をバッサリというのは、ありがちです。
プライベートタイムズ(2)/藤末もやむ/集英社
でも断髪式を友人知人にしてもらう光景は少し珍しいですね。
中にドキドキしながら髪を切る知人もいたり。

今まで長かったヒロインが、短くなった髪で登場するとやはりインパクトあります。

2011年12月22日木曜日

≒ -ニア・イコール-

鏡の中の世界にもう一人の自分がいる。
でも主人公と違うのは、主人公とは性別が違う美少女だったということ。
その美少女が主人公の世界へやってきて、そして似たもの同士であるが故二人は恋に落ちていきます。
≒ -ニア・イコール- (2)/むらた たいち/芳文社

やがて少女は鏡の世界へもどってしまうのですが、再び主人公のもとへ戻ってくるのです。
それも少女は腰を優に超えるスーパーロングヘアをバッサリと肩まで切って。
漫画では不覚までその理由を描かれていませんが、
きっと主人公と同じ世界でともにする決意なのかもしれません。

2011年10月15日土曜日

ミリオンガール

強引に養子としなった家が、会社の倒産により一気に破産。
突然多額の借金を背負うことになった、ヒロイン。
ミリオンガール1巻/桃雪 琴梨/講談社


賭けで借金を返すことになるのですが、そのエントリー料金が払えず、
見事な美しい、自慢のポニーテールを根元からバッサリ切ってしまいます。

2011年10月9日日曜日

世界でいちばん強くなりたい

女子プロレスで独特のデスマッチといえば、「髪切デスマッチ」。
世界でいちばん強くなりたい1巻/ESE (著), 夏木きよひと (著) /アーススター

女子プロレス漫画で久しぶりの髪切デスマッチが描かれています。
アイドルグループで人気No.1のヒロインが、女子プロに挑戦。
しかもいきなり序盤でヒロインの自慢の長い黒髪がバッサリ!
この漫画やりますなぁ。
でもこれ、アニメ化大丈夫なんでしょうか?

2011年9月19日月曜日

オオヤシマ

オオヤシマ 巻ノ1―遣独愚連艦隊航海記/松田未来/アスキー・メディアワークス

戦闘機乗りの女性が、ゼロ戦のコクピットでバッサリと長い黒髪を、潔く切る。
こういうシーンは好きだなぁ

2011年9月4日日曜日

PIL

誰にでも多感な時期というのはあるものです。
それが女子高生ならなおのことかもしれません。
PIL/ヤマザキマリ/集英社

先生に髪を縛るように注意され、型にはまるのが嫌だからといって、
まさかにスキンヘッドとは!

2011年8月14日日曜日

おんなのこの髪型カタログ


こういうのまで萌え本になっていたんですね。
書店で見かけるのですが、アクセサリとかに踏み込まれているのに、あまりページがなく、
なんとなく買うのを躊躇しました。
おんなのこの髪型カタログ/ポストメディア編集部/一迅社

2011年8月4日木曜日

アイリスZERO

「失恋したから」
そう言って、すっぱりと長い髪を切り落としてしまう、久賀七瀬。

アイリス・ゼロ 4巻/蛍たかな+ピロ式/メディアファクトリー
どこかすがすがしく、そして憑き物が落ちたように思えました。

2011年7月30日土曜日

ココロノ言葉

セミロングのはずがイケメン美容師が間違えてバッサリとボブヘアにしてしまいます。
それがこの美容師とヒロインの付き合うきっかけとなるのです。

ココロの言葉 千川なつみ 笠倉出版

2011年7月23日土曜日

ポニーテール

重松清の新刊です。
癖っ毛でポニーテールにするのは大変ですね。
家族小説なのですが、ポニーテールもこの作品において、重要なポイントなのです。
ポニーテール/重松清/新潮社

2011年1月23日日曜日

高校野球児ザワさん


ザワさんがついに丸刈りに!!
やるなぁ。この漫画!
ラブ高校球児 ザワさん 6巻/三島 衛里子/小学館