2011年12月22日木曜日

≒ -ニア・イコール-

鏡の中の世界にもう一人の自分がいる。
でも主人公と違うのは、主人公とは性別が違う美少女だったということ。
その美少女が主人公の世界へやってきて、そして似たもの同士であるが故二人は恋に落ちていきます。
≒ -ニア・イコール- (2)/むらた たいち/芳文社

やがて少女は鏡の世界へもどってしまうのですが、再び主人公のもとへ戻ってくるのです。
それも少女は腰を優に超えるスーパーロングヘアをバッサリと肩まで切って。
漫画では不覚までその理由を描かれていませんが、
きっと主人公と同じ世界でともにする決意なのかもしれません。

0 件のコメント: