2012年1月21日土曜日

彼女の涙が雪としたら

クールな性格なせいでクラスから浮いていた、ベリーショートの少女--南に話かけたことできっかけで、大の仲良しになったヒロイン。
彼女の涙が雪だとしたら ─水森暦短編集─/水森暦/白泉社
「髪を伸ばしたら」と友人に言ったのがきっかけで、南も髪を伸ばし始めます。
しかしその南を嫌っていたクラスメイトから嫌がらせがきっかけで、南は髪を自分で切り落とします。
そして主人公忍も自分で髪を切ってしまいます。
こういう友情って良いですね

0 件のコメント: